2020 撮る旅に出かけよう。
Let's go on a trip to take pictures.

東京オリンピックまで、あと時間秒です。


喪中につき更新を休止しています。

【白糸の不苦労】と【秋の八ッ場】
 2020/10/24 Camera:SONY a7V:TAMRON 17-28mm
久しぶりに秋を撮りに出かけました。
軽井沢の白糸の滝の門番を撮り、八ッ場ダムの展望台近くでグラデーションが美しいモミジを撮ってきました。八ッ場ダムの紅葉はこれからが良さそうです。
「あ〜疲れた。」寄る年波には勝てませんね(^^;)。


【咲いてる】 2020/10/11 Camera:SONY a7V:TAMRON 17-28mm
この花はキンモクセイです。
このキンモクセイ今年の春に挿し木したものだが、今花が咲いているということは無事に根付いたのかもしれない。


【見上げてごらん】 2020/10/04 Camera:SONY a7V:TAMRON 17-28mm
何を考えているのやら?。


【落書き】 2020/09/23 Camera:SONY a7V:TAMRON 17-28mm
朝晩がめっきり寒く感じられる今日この頃、秋を撮ろうとシャッターを切る。


【稔り】 2020/09/11 Camera:SONY a7V:TAMRON 28-200mm
ここ数日、栃の実が落ちている。
まだまだ暑いけど秋になっているのですね。
夏が去って秋か〜、良いような悪いような・・・コロナも去って良い日が来ますように。


【夏の思い出】 2020/08/27 Camera:SONY a7V:TAMRON 28-200mm
朝露の残るアサガオが夏を惜しむように咲いていました。
しかし、今年の夏は長そう、年をとると蒸し暑さが応える。秋が早く来ないかな〜。
このカメラまだ慣れていない。が、何とか撮れた。


【鳥か?】 2020/08/05 Camera:EOSKissM
張り子のトンビでした。
長い長い梅雨が漸く開けました。しかし、猛暑の夏が本番、これもまた過ごし難い。
人間とは贅沢なものですね!・・・。


【害虫】 2020/07/14 Camera:EOSKissM
モミジの幹が剥かれて先端から枯れ木のようだ。
犯虫を見つけた!。現行犯逮捕するとゴマダラカミキリだった。
即刻殺虫剤で死刑に処した。(この後も2匹目を逮捕した。)


【紫陽花の詩】 2020/06/19 Camera:EOSKissM
雨の中しっとりと咲く昼下がり(俳句風になってしまいました。)


【夏の印】 2020/06/15 Camera:EOSKissM
真っ赤に燃える入道雲が現れました。
「夏ですよ」と告げられているように思われます。
既に今日は蒸し暑い。また来たか〜!とぼやく。(この雲何かに見えませんか?)


【ジャンプ】 2020/06/11 Camera:EOSKissM
ついに今年も梅雨入りしました。
葉に落ちた雨粒達がジャンプしています。誰が一番遠くまで飛べるかな?。
今も家の周りで撮っているけどマスクを外して撮りに行ける日が早く来ないかな!。


【厄介者】 2020/06/09 カメラ:EOSKissM
ニワゼキショウという芝の中に生える雑草で花の直径は5mmから6mm程です。
この小さな花をファインダーで覗いてみると花粉が飛び散っているのが見える。
芝の中に生えるので厄介者だが、その強情さが少し愛おしくも思え撮ってみました。


【モミジの実】 2020/06/08
モミジの実ができました。
飛ぶにはまだ早いか!。


【モミジも】 2020/05/17
モミジも花を付けました。


【ミカンの花が】 2020/05/17
今年はミカンの花が沢山咲きました。
こんなに咲いたらどうして良いかわかりません。

【分蜂】 2020/05/10
昼近く家の前の松に蜂の大群、何の騒ぎかと良く観ると蜂玉が下がっている。
ミツバチだと判って一安心、とりあえず写真を撮っておこうと撮りました。
そのうちに飛んでいた蜂が皆一つに纏まって静かになりました。
日本ミツバチか?何れにしても何時まで滞在するのだろう?。
追伸、翌朝何れかに立たれました。


【満開】 2020/05/08
シャクナゲが満開になりました。
毎日毎日新型コロナのニュースばかり、写真も自粛して家の周りだけ。しかし、ここは息を殺して頑張るしかない。新型コロナに喜ばれては悔しいじゃないですか!。
短期に収束させるには何といっても感染させないこと。これ以外にないです。


【入道雲】 2020/04/30
今年初めての入道雲、夏近しか。


【サルでも分かる新型コロナ対策】 2020/04/19
碓氷湖畔の昼下がりにこんなお客様に出会いました。
そのお客様は桜の花を食べていました。「美味しいですか?」
この顔、何と答えているのでしょうかね。
「おい、あまり近づくんじゃねえよ。新型コロナウイルスに感染するじゃねえか。
感染しても俺たちには病院がねえんだからな〜。」と、いうかもね。


【昼下がり】 2020/04/19
碓氷湖畔の春の風景です。
のんびりと散策していると眠くなってしまいそうです。


【春の贈り物】 2020/04/14
美味しく育ってくださいね。
今、「春眠暁を覚えず」の気分で美味しくなるかどうかはあのお日様次第ですかね。

【花弁】 2020/04/11
舞っている花びらを撮ろうとしましたが、上手く撮れないので池に落ちた花弁を撮ってみました。
桜の花弁って丸かったのですね。

【花吹雪】 2020/04/09
今日は少々風があって花弁が舞っています。
花弁を狙ったのですが下の方に見えませんか?ね。

新型コロナウイルスが近づいています。
この桜が散るように命を散らさないようご注意ください。
桜は来年も咲きますが、散った命に来年はありません。


【光と影】 2020/04/02


【抜き足差し足】 2020/03/27
朝起きて池を見ると詐欺が、いやいや鷺か。
池の小魚を狙っているようだ。私はこいつを狙って撮ってみた。
心が目覚めていなかったのか手振れもピントも甘かった。
残念です。


【開花】 2020/03/24
ソメイヨシノ桜が開花しました。
まだチラホラ開いたばかりですが例年に比べ随分と早い気がする。

今年の冬は風邪で冬眠していましたのであのハクモクレンが撮れませんでした。
残念です。

更に新型コロナウイルスに邪魔されて東京オリンピックも延期と云う。
「明けない夜は無い」と云いますから、今はもう少し我慢の時なのかな。
何れにしても早く明けてほしい!!。


【こんなもの見つけた】 2020/03/20
松の根元にこんな苔だと思うんですけど見つけました。
調べてみたが判りません。
葉の大きさは1〜2ミリ程度なのですが?そもそも苔なのかも怪しいですけどね。


【満開】 2020/03/15
これも河津桜、先の物とは別の河津桜です。
例年になく花の量が多い気がする。何故か花が輝いて見える。
それが今まさに満開だ。花が生々しく迫ってくる感じさえする。
とにかく今年の河津桜は凄い。


【初めて咲いた】 2020/03/07
何時も咲かない河津桜が今年は何故か咲いた。
既に木は何年も経ち大きくなっていたが、今までは葉っぱだけで花を見たことがない。
天候不順?原因は何かわからないが葉が出ないうちに沢山の花が咲いた。
蕾も沢山あるのでまだまだ楽しめそうだ。


【持て過ぎ】 2020/02/20
「まだつぼみです↑。ほっといてください↓。」
信楽弁でいうとこんな感じ?


【春が来る】 2020/02/20
「春はこの方向から来るのかな?」と、咲いてみました。
冷たい風が、私の脇をスーッと通り抜けてゆきました。


【ほろ酔い】 2020/02/19
「美しく実ってみました。」と、申しております。
日向で焼酎そんなに飲んで、糖尿病によくないですよ。
新型コロナウイルスに感染したら大変よ。反省しています。ウイ!

2020/02/02 『冬眠?』
玄関前にバッタ?
暖冬といっても冬の盛り大丈夫ですか?と、言いたくなる。


【時の印】 2020/01/31
「今年もよろしくお願いします。」と、言っているのかな?。
少々遅れた感もありますが如何やらまずまずの気候となった・・・のかな?。


【青空に舞う】 2020/01/20
大きなハクモクレンの木を見てきました。
ここは江月山海雲寺というお寺の境内です。
まだ蕾でしたが、白い小鳥の大群が青空に向かって飛んで行くように見えました。
花が咲き始めるころにまたUPしてみたいと思います。
乞うご期待。


【雫】 2020/01/08
雨上がりです。
滴が垂れそうです。
この直後引力に従いました。


【年の初め】 2020/01/03
今年も年が明けました。新年の行事も済みました。
さて、これからは春に向かって走り始めます。
そんな人達に狼狽が声援を送っています。「今年もガンバレー!」てね。


【初詣】 2020/01/01
今年も昨年の無事を感謝して参詣してきました。
今年も大勢の人が参拝の順番を待って並んでいました。


【年頭の挨拶】 2020/01/01
明けましておめでとうございます
「とるたび」もお陰様で4年目を迎えました。
今年も時々見に来てくださいね。


「とるたび」のURLです。

過去ログ
【2019年】
【2018年】
【2017年】


その他のリンク

碓氷フォトクラブ

フォト人生

陽だまりで写真

松井田多肉植物園


更新履歴
2020/10/24
2020/10/11
2020/10/05
2020/09/23
2020/09/11
2020/08/27
2020/08/05
2020/07/19
2020/07/14
2020/06/19
2020/06/15
2020/06/11
2020/06/08
2020/05/17
2020/05/08
2020/04/30
2020/04/19
2020/04/14
2020/04/11
2020/04/09
2020/04/01
2020/03/27
2020/03/24
2020/03/20
2020/03/15
2020/03/07
2020/02/20
2020/02/03
2020/01/31
2020/01/20
2020/01/08
2020/01/03
2020/01/01


Let's be happy